スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ドックヤードガーデン
季節ライトアップ情報・・「サマーイルミネーション」

ドックヤードガーデン

橋


みなとみらいの敷地は三菱重工業横浜造船所の移転跡地を埋め立て拡張したものであり、横浜ランドマークタワーは造船所のドック跡地に建設されました。その敷地内に日本最古の商船用石造りドックヤード(第2号ドック)があるのをご存知でしょうか。現在では「ドックヤードガーデン」という名に変え、人々のコミュニケーションスペースとして広く利用されています。また、開業してから4年目の平成9年(1997 年)には国から重要文化財の指定を受けました。 掲載している写真は今年の夏に行われたライトアップの様子です。ドックヤードにかかる橋にはたくさんの電球が飾られ、港町・横浜のイメージカラーというべき「ブルー」を基調としたライトがドックヤード内を幻想的に照らしていました。ちなみにクリスマスのライトアップ名所としても人気。その時の様子「ウインターイルミネーション」はこちらでご覧下さい。
横浜のクチコミ情報は人気ランキングで!

NEW OPENの店贅沢グルメな店デートに使うお洒落な店食べ放題がある店飲み放題がある店夜景のキレイな店雰囲気自慢の店

>>ドックヤードガーデンの続きはこちら
スポンサーサイト
コスモクロック21
ライトアップ情報・・日没~24:05 (休園日除く)
※休園日前日の閉園と同時に消灯

コスモクロック21


カップルに人気のある夜景スポットといえば、真っ先に思いつくのがこのコスモクロック21。(よこはまコスモワールド内にある) みなとみらいの象徴ともいえるこの大観覧車は1989年(平成元年)に開催された横浜博覧会(みなとみらい博)の時に建てられたものでして、その当時では世界最大級の観覧車(直径100m・高さ112.5m)として話題をよびました。現在は時計機能のある観覧車として世界一を誇っているみたいです。そしてもうひとつの特徴、色鮮やかなイルミネーションですが、今年7年ぶりにリニューアルされました。約6,840本ものネオン管を交換し、さらに新色の白を入れたお陰で輝きパワーアップ!それに併せて新たなパターンも増やし、今まで5・3・1分間とバラバラだった点灯時間も一番長い5分間に統一。前よりかは写真撮影も楽になった気がします。また、ベース色の水銀灯は変わらなかったのでひきつづき四季折々に変化する観覧車が楽しめる。ちなみに横浜メディアタワーも季節によって光が変化しますので、機会があったらぜひチェックしてみて下さい。

--------------- ベース色 ---------------
春(3月1日~5月31日)はグリーンイエロー
夏(6月1日~8月31日)はブルー
秋(9月1日~11月30日)はゴールド
冬(12月1日~2月末)はピンクレッドになります。
※ 毎時00分、15分、30分、45分と15分おきに5分間点灯。
15・45分台に新パターンが多く観られる。


夜景にうっとり!地上210m以上に位置する天空ホテル
宿泊は横浜ロイヤルパークホテル