スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
心に残る動物たち
オカピ
アフリカの熱帯雨林エリアで展示

オカピズーラシアは世界4大珍獣オカピが飼育されている事でも有名です。アフリカ大陸中央部の密林で単独生活しているオカピは1901年にイギリスの探検家ハリー・ジョンストン卿によって発見されたと伝えられています。発見当時はウマやウシの仲間だと思われていましたが、1902年に化石と比較されキリンと同じ仲間だと分かったそうです。しかし観れば観るほど不思議な動物ですね、顔はキリン、足はシマウマ。やはり珍獣です。

アカカワイノシシ
中央アジア高地エリア内の臨時観覧所にて展示
アカカワイノシシ日本初公開のイノシシ。赤褐色の毛並みと耳の長い房毛の特徴はかなり変わってみえました。現在、先駆け公開中でして中央アジア高地エリア内のモウコノロバ展示場に併設した臨時観覧所におりますが、将来的にはアフリカの熱帯雨林エリアにお引越しする予定だそうです。


>>旅行ブログをみる(・∀・)
スポンサーサイト
2005/06/04(土) 10:16:39| [Hamako Walker]その他 地域| トラックバック(-) コメント(-)


夜景にうっとり!地上210m以上に位置する天空ホテル
宿泊は横浜ロイヤルパークホテル