スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
横浜税関資料展示室
hamakoHamako Walker 2006 #03
横浜税関資料展示室

これが目印だよ

クィーンの愛称で親しまれている横浜税関。
本関1階にある展示室「クイーンのひろば」では、
横浜港の歴史や貿易の変遷、輸出入通関の流れ、
偽ブランド商品、ワシントン条約該当物品・
麻薬・けん銃の密輸の手口などが紹介されています。

いかにも税関らしい展示室ですね。
新たな発見をもとめ、行ってきました。

カスタム君 入口

入口にはイメージキャラクターのカスタム君がお出迎え。
某番組の犬キャラ「ま○ま」かと思ってしまいました。
なんか似ていますよね・・^^;

横浜の開港と横浜税関のはじまり

横浜の開港と横浜税関のはじまりについて
説明されていました。
1859年(安政6)年6月2日、アメリカやヨーロッパの国々と
幕府が結んだ条約に基づいて横浜港が開かれました。
このとき、「神奈川運上所」も作られました。
これが今の横浜税関のはじまりだそうです。

運上所の門

運上所の門
横浜開港当時に造られた、初代神奈川運上所の門を
再現したものです。


こちらで拡大していく横浜港の姿を知ることができます。
どんどん埋め立てられていますよ~。

横浜のクチコミ情報は人気ランキングで!

NEW OPENの店贅沢グルメな店デートに使うお洒落な店食べ放題がある店飲み放題がある店夜景のキレイな店雰囲気自慢の店


歴代の税関長のパネル

歴代の税関長のパネル
みなさま、お顔立ちがご立派!

歴代の税関長のパネル

初代税関庁舎から現庁舎までのパネル

1873年(明治6年)に初代の税関庁舎が完成したが、やがてより海岸に近い立地への移転が決まり、1885年(明治18年)に二代目の庁舎が現在の場所に建つ。初代の税関庁舎は神奈川県に譲渡され、神奈川県庁の初代庁舎として使用された。

海に近い現在の場所になったのは、二代目からなんですね。
その後、関東大震災で崩壊し、三代目の現庁舎が建てられた
みたいです。

ベーブ・ルースのサインボール

珍品!ベーブ・ルースのサインボール
昭和9年来日、全米選抜野球チームから寄贈されたものです。

トンネルみたいな通路には・・

薄暗いトンネルみたいな通路には、麻薬・けん銃などの
密輸の手口や実物の展示
がされていました。

隠匿されていた乾燥大麻 隠匿された覚せい剤

【左の画像】 缶ビール内に隠匿されていた乾燥大麻(押収量:約420kg、末端価格:約17億円相当) 実に巧妙に細工されています。

【右の画像】 コンテナの奥の壁を二重構造にして隠匿された覚せい剤 (押収量:約250kg、末端価格:約150億円相当) これには驚かされました、ここまでやるのかと・・あの手この手とよく考えます。

けん銃 覚せい剤

床下にはこんなものが・・。
触ることができないので、本物のけん銃や覚せい剤
だと思われます。
 その他、横浜税関摘発実績はこちら

ニセブランド品

ワシントン条約該当物品

日本に持ち込めないお土産
そんなタイトルをつけたくなるコーナーでしょうか。

麻薬やけん銃、わいせつ物品、児童ポルノは
もちろんのこと、国内にはまだまだ輸入が制限
されているものがたくさんあります。
ここでは、輸入規制品(ワシントン条約該当物品)
や輸入禁制品(知的財産権侵害物品)の対象となる
物品や動物(剥製)が紹介されていました。

ちなみに私事ですが、友人がW杯でドイツに行って、
お土産にソーセージ(生)を買ったみたいなんですが
検疫に引っかかって税関で没収されてしまいました。
予想もしなかった出来事に本人は驚いたそうです( ゚д゚)マジ?
やはり海外に出かけるときは事前のチェックが必要ですね。

通貨や証券、遺言書など

ガラスケースをじ~っと眺めていると
優しい係りの方が展示されている品に
ついて、熱く語ってくれました。
ここに展示されている通貨(片面コピー)や証券、
遺言書(写真もあり)などは、戦後、海外から
引き揚げられたものみたいです。
なんか戦争の爪あとをみたようで、
また貴重な品をみせてもらったようにも感じました。

現在、横浜税関では終戦当時の引揚者に
通貨や証券を返還しているそうです。
申し出は本人でも家族でも可能みたい。
お心当たりの方は横浜税関までお問い合わせ下さい。
 保管証券返還のご案内

スタンプコーナー ポストカード

来関の記念に・・
スタンプコーナーやポストカードが用意されています。
お子さまには、カスタム君人形のプレゼントもありますよ♪
私も特別にいただいちゃいました~(≧∇≦*)
これって喜んでいいのか?(笑)

狭いながらも内容はギュッと詰まっている展示室でした。
まだ紹介できていないコーナーもありますので、
これを機会に興味がわいたら、ぜひ!行ってみてください☆
子供から大人まで楽しく学べるスポットだと思います。



【所在地】 横浜市中区海岸通1-1
【電話】 045-212-6053 (税関広報室)
【開館時間】 10:00~16:00(7月・8月は17:00まで)
【入館料】 無料
【休館日】 年末年始及び施設点検日(随時)
【駐車場】 なし
【最寄駅】 みなとみらい線 日本大通り駅⇒徒歩3分
【HP】 http://www.yokohama-customs.go.jp
参考になった!ポチっと応援してみる(・∀・)

横浜税関



グルメ検索
デートの前にはホットペッパーでグルメ情報とオトクなクーポンをGET!!

横浜スイーツ
話題沸騰!横浜スイーツ★2種入【税込1995円→20%OFF 税込1596円】送料無料!送料無料!産地直送便お取り寄せグルメ 横濱馬車道あいすもなかセット世界チャンピオンの 絶品!中華カステラ3個入り!

スポンサーサイト


夜景にうっとり!地上210m以上に位置する天空ホテル
宿泊は横浜ロイヤルパークホテル








COMMENTS
Thanks comments !
Write a comment ?
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACKS
This entry's trackbacks URL
Thanks trackbacks !
管理人の承認後に表示されます
2007/03/03(土) 21:14:28 |
[管理者用]
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.