スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
米国風洋食 センターグリル
hamajio濱次郎の横浜ぐるめ
センターグリル

戦後の闇市で、栄養のある洋食を提供したい…
そんな店主の想いから開業した老舗洋食屋。

外観

変わらぬ味で勝負してきた店は、
地元の常連客からも支持されている。
また、近くには洋食キムラ(野毛店)もある。

店内

店内は、昭和レトロな感じ。
1階のドアを開けると誰も居ない!なんてことも
多々あるが、ここはびっくりしない様に。
食事は、狭い階段をあがって2階でしますから。

横浜のクチコミ情報は人気ランキングで!

NEW OPENの店贅沢グルメな店デートに使うお洒落な店食べ放題がある店飲み放題がある店夜景のキレイな店雰囲気自慢の店


特製オムライス

特製オムライス 800円
スチール皿が懐かしさを演出する。
看板メニューのオムライスは、
白ご飯に鶏肉、玉ねぎの入った半熟たまごを
のせ、デミグラスソースをぶっかけたもの。
特製オムライスがケチャップ飯になる。

浜ランチ

浜ランチ 1,000円
オムライス、チキンカツ、ポテトサラダ、
キャベツ、トマトとボリュームは満点。
+200円で、白ご飯⇒ケチャプ飯に、変更することができる。

大戸屋ランチと一緒だな・・。
ランチという名がついているが、ディナーもやっている。

スープ

ポタージュカップスープ 200円
クノールでありそうな薄い味だけど、嫌いではない。

安くて、ボリュームたっぷりの料理が
食べたいときにおすすめの店です。



NEW OPENの店贅沢グルメな店デートで行きたいお洒落な店食べ放題のある店夜景のキレイな店雰囲気自慢の店

センターグリルのことを詳しく書いているブロガーさん

野毛、センターグリルのオムライス
(情報提供:外で遊ぼう!)

【所在地】 横浜市中区花咲町1-9
【電話】 045-241-7327
【営業時間】 11:00~21:45(L.O.21:15)
【定休日】 月曜日
【最寄駅】 桜木町駅 徒歩5分│京浜急行線日ノ出町駅 徒歩5分

掲載情報は投稿時点のものであり、時間経過による変化があると思われます。実際にお出かけになる際には、必ず、公式ホームページやお電話による事前確認を行って下さい。
◆はじめに>横濱遊楽について>免責事項

米国風洋食 センターグリル

周辺を検索
贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!
食べて貯まる!デートで貯まる?横浜で貯まる!?
必見!横浜特集 最大10倍のポイントが貯まる




スポンサーサイト


夜景にうっとり!地上210m以上に位置する天空ホテル
宿泊は横浜ロイヤルパークホテル








COMMENTS
Thanks comments !
こんちわ~
はじめまして~!
センターグリル・・・
なんかいいですよね!
私もああいうお店結構
好きです。
2006/10/13(金) 12:53:21 | http://jcs.hama1.jp/ | JC #-[ 編集]
はじめまして☆
こんにちは!JCさん(^-^)_旦""オチャドウゾ
昔懐かしいボリューム満点の洋食がいただける
センターグリル、いいですよね♪
お財布がさみしい時でも安心して利用できる
ところが気に入っています(*^_^*)
2006/10/13(金) 16:16:07 | | Hamako #i1AW65Uk[ 編集]
Write a comment ?
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACKS
This entry's trackbacks URL
Thanks trackbacks !
センターグリル最寄駅:日ノ出町 / 桜木町 / 関内 / 馬車道料理:洋食採点:★★★★☆一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下用途:昼食まさに洋食というカテゴリがぴったりのお店ですね。レトロな店内に懐かしい味。こういうお店は残って欲しいですね。
2006/09/24(日) 22:32:48 | 石を育てています by Ryuman
[管理者用]
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.